DUAL LIFE

異なる環境のデュアルライフ

HYPER BOHEMIAN

自由なライフスタイル

SPEAKER

講演、セミナー

IT MARKETER

ウェブマーケットアドバイザー

他人の作った肩書きなんか使うな!自分だけの肩書きを作れ

他人の作った肩書き、まだ使ってるの?世界で1つ。自分だけの肩書きを使うことが一番カッコいいよ!

他人自分肩書き1デュアルライフ福田基広
肩書き何使ってます?僕は以前お話ししましたが、


・WEBコンサルタント(のんびりタイプ)
・デュアルライファー

この2つが今の自分の肩書きです。

肩書きが出来た経由についてはここで書いてます。
自分の「肩書き」を考えてみる/福田基広のデュアルライフ

他人が作った肩書きを使っている人が多いと思います。全然問題ないんですよ、最初は。これからの時代「個性」「価値」が問われるので、肩書き一つで来る仕事の内容なども変わってきます。

会社員じゃない方、もしくは独立を考えてらっしゃる方。
最初は他人が作った肩書きを使って問題ないです。むしろその肩書きをフルに使ってレバレッジを効かせ、ドンドン仕事をとるべきです。

大切なのはその後。
使用していた肩書きを元に、自分だけの肩書きを持ちましょう。そして過去の肩書きを使用するのはやめましょう。

クライアントは「あなた」をみている

他人自分肩書き2デュアルライフ福田基広
使用していた肩書きを捨てる事って非常に怖い事、それはとってもわかります。
僕は数百人在籍しているオンラインを使ったビジネススクールの管理人ですが、それを肩書きとして使用する事はありませんし、山ほどやった講演活動も肩書きには使いません。

なぜならこれらは「以前使っていた肩書き」「以前に力を入れていた事」であって、今の僕には通過点として既に終わっている事なんです。だからいつまでも過去の実績にしがみつき、依存するのではなく、今自分が最も力を入れている事を肩書きにする事が自然だと、僕は考えます。

で、ここからなんですが、何度も言います。
他人の作った肩書きは最初以外使うのを辞めて下さい。あなたの実績がともなってくると、その他人が作った肩書きによって、いい意味でも悪い意味でも「色」がつきます。


「ああ、◯◯に所属している××さんじゃない!」

これが自分でビジネスを行っている人間だとしたら、非常にかっこわるい
っつか他人の作った肩書きいつまでも使ってるってどんだけ自分に自信ねーんだよ。自信ねーなら自分でビジネスやんの、だせーからやめっちまえよ。
と思ってしまう訳なんです(思ってるだけ、クチニハダサナイ)

だって自分がやりたい事をやる為に独立した訳でしょう?
であればいつまでも他人が作った肩書きにぶら下がってないで、そこから新しい自分だけの肩書きを作って、自分も仕事もレベルアップさせていけよ!
とも思ってしまう訳なんです(思ってるだけ、クチニハダサナイ)

僕は名刺も一切持たないししばらく作るつもりもありませんが、名刺渡して下さる方の中で、自分でビジネスやっているくせに、他人が作った肩書きの名刺渡してくる人いるんですよ。もー、失笑ですら無いですわ。。。

これ読んでドキリとした人、だせーから今すぐやめろ

そんな中、他人の作った肩書きから、自分が作った世界で1つだけの肩書きを持って活動する人が出てきはじめた!

他人自分肩書き3デュアルライフ福田基広
とっても嬉しい事です。
僕は他人に依存しないと出来ないビジネスや、色がつく肩書き、コミュニティに参加することを自分はもちろん、自分の周りの方にも避けた方がいいですよー、と伝えています。

そんな中、世界で1つだけの自分の肩書きを看板として「ドドーン!」と掲げ、活動しはじめた方がちらほら出てきはじめました。

これはとっても嬉しい事でして、ある意味「依存からの脱却」なわけです。
僕は「依存から脱却」し、自分だけの肩書き名乗っている人は超応援するし、無償でバックアップします!だって嬉しいもん☆


失敗したっていいんです。他人の作った肩書き名乗るようなダサいこと続けるくらいなら、スパッと「依存から脱却」して自分の名乗りたい肩書き名乗った方が1万倍カッコいい。

だから他人の肩書きに依存している人は、いい人だろうとなんだろうと、自分の中の人脈断捨離予定者リストに入ります。ダサいやつとは付き合わん!

会社員の方は全く問題ないです、全然いいんです。僕が話しているのは自分でビジネスを行っている人で、他人の作った肩書きを使っている人の話をしています。あ、他人の作った肩書きを使い続ける事に抵抗が無い人も問題ないでしょう。

だから、自分でビジネスやっている人で自分で作った肩書きを使っていないなら僕とはうわっつらな話しか出来ないと思って下さい。僕が腹割って話すのは、自分の力で戦っている自分で作った肩書きで活動している人。

稼いでいる稼いでいないとか、一切関係ない。
プライドもって戦っている。それだけで充分なんです

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

肩書きの話はここでも書いているので良かったら是非
自分の「肩書き」を考えてみる/福田基広のデュアルライ

 

2016-12-04-13-12-33

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 福田さん、
    おはようございます(⌒▽⌒)
    肩書きは商標登録するつもりで
    考えろ、すぐに日本イチを名乗れるから!
    と昨日のシロクマさんの教えを復習しつつもりで肩書きを考え中です
    o(^▽^)o

  2. おはよう!
    シロクマさんいいこと言うね!おれも考えなおそーっと!

COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

MONTHLY TOP 10

Profile image
Profile image
福岡県糸島市在住
職業:「楽しく分かりやすく」がモットーのITアドバイザー、WEBコンサルタント(サイト制作、新規事業立ち上げ、SEOなど)
趣味:映画鑑賞、音楽を聴くこと、楽曲制作、DJ
出身:富山県
「 時間と場所にとらわれないライフスタイル」をさらに楽しむべく2015年8月、長年住んだ東京を離れ、福岡県にある半島「糸島市」に夫婦で移住。

現在二段階移住の二段階目。
夢だった海徒歩圏内かつ、森の中のログハウスにて田舎暮らしを開始。
自然相手に初めてづくしの遊びを体験中!

福岡県糸島市に拠点を移しながらも、東京と糸島という「異なる環境」を行き来する「デュアルライフ」を体現しながら、WEBメディア「福田基広のデュアルライフ」を立ち上げ、自身の考えや想い、ライフスタイルを中心とした情報を発信中。

取材寄稿など、各種お問い合わせ