DUAL LIFE

異なる環境のデュアルライフ

HYPER BOHEMIAN

自由なライフスタイル

SPEAKER

講演、セミナー

IT MARKETER

ウェブマーケットアドバイザー

自分を変える1つの方法。旅行チケット先取り強制力作戦!

旅や旅行。自分が身を置いた事の無い環境に身を置く事が、自分を変える方法だと考えます。

自分を変えたい旅行強制力1デュアルライフ福田基広
たまに聞かれます

 

「行動しない自分が嫌いなんです!変わりたい!」

 

 

心の中では「イヤ、シランガナー。。。ナンデオレニイウノー」
と思いつつ考えたとき、やっぱり旅行や旅が一番てっとり早い!と思ったのが結論です。

旅や旅行って普段自分が身を置いている環境をガラッと変え、想い出は勿論、自分自身に刺激を与える事が出来、結果自分を変えるキッカケになります。

 

 

しかし、意外にも「自分を変える為の旅や旅行をしたいとは思うのですが、仕事が。お金が。家族が。」と、先延ばしにし、変えたいであろう「自分」「現状」を「ダラダラ」と続けようと、言っている事とやっている事が「矛盾」している状態が生まれる方が僕含め多い。

 

 

大前提として、「人は変化を求めるが、変化を恐れる生き物」である事は理解する。

で、あくまでも僕の考えですが、自分を変えたり、思い描く成功をしたりするには、失敗を恐れず、新しい事に常にチャレンジする自分を作る事が大切だと考えます。その新しい事にチャレンジする自分を作るトレーニングとして「旅、旅行」が、一番楽しく新しい事にチャレンジ出来る行動だと思います。

 

 

新しいチャレンジをしていく=変化を楽しむ自分になるには「強制力」

自分を変えたい旅行強制力2デュアルライフ福田基広
僕もそうなのですが頭じゃ分かっているけど、やっぱり新しいチャレンジや変化をする事に腰が重い。。。そんな時は、「強制力」を使って新しい事にチャレンジしていく事が大切だと考えます。


強制力とは?

強制力/coersive power

強制力とは、ペナルティ(罰則)など、パワーの受け手にとって苦痛となるものを与えることで、影響を及ぼすことのできる力。

パワーを構成する5つの要素のうちの1つ。アメリカの社会心理学者のジョン・フレンチとバートラム・ラーベンが提唱した。

MBA用語集参照

 

 

出来ないなら強制力を使ってプラン作りをし、強制的に自分を動かす

自分を変えたい旅行強制力3デュアルライフ福田基広

個人的にオススメな自分で出来る強制力のかけ方は「プランを作ってしまう事」。
コレだと思います。

例えば、「私は日本中世界中、場所にとらわれない生活が出来る自分になることが目標です!」という目標があったとします。うんうん。目標自体は素晴らしいのですが、この目標を達成する為に身につけないといけない力は

 

①世界中どこにいても売上を上げられるビジネスを確立すること
②日本中世界中どこででもすぐ足を運べる行動力を身につけること

 

この2つだと思います。①は時間がかかるにしても、②はすぐに行動に移せるはずです。週末旅行するとか、海外旅行に頻繁にいくようにするとかの「行動慣れ」が絶対必要です。

 

 

しかしこういった目標を掲げている人に限って、まったく旅行に行ってない。
表現かなりキツいですが事実なのでハッキリ言ってしまうと、掲げた目標が壮大かつカッコいいので、心の奥底では達成しようと本気で思っておらず、ただ掲げた自分に酔っている。ただのナルシスト野郎が多いです。

 

 

結局、「本気で日本中世界中場所にとらわれない生活が出来る自分になる、なんてかっこいいから言っているだけであって、本当は大してこの目標達成したいとおもってねーんだろ笑。本気で達成したかったらもう、旅慣れ旅行慣れする為、とっくに無意識で週末地方行くとか年数回海外行くとか、行動に移してるはず。ただのカッコつけやろー!寒いんだよ嘘つきー!」

と、個人的には心の中で思ってしまう訳なんです(口には出さないオモウダケ)

 

 

なのでこの場合は、まず年4回。春夏秋冬とか適当でいいので、3日〜1週間程度の旅行予定を立ててしまいます。
例えば春はフィリピン、夏は北海道、秋は台湾、冬はバリ、とか。
ちなみにここに上げた4つの旅行先はLCCでセール使えば片道2000円台〜5000円台です。こういった情報ももし、上記の目標掲げていて知らないのであれば、大して達成したい目標じゃないから変えた方がいいと思う。外に目を向けている人からしたら常識中の常識の話。隣町行く感覚で県外海外行けるから。

 

 

話戻りまして予定を立てたら、もうチケット、とっちゃいましょう。
後のことは後で考えるとしてひとまずチケット、とっちゃう!

そうすると、チケットをとったので半ば強制的にその場所に行かないといけなくなります。あとはいかに楽しむか?に頭が切り替わるので、とにかく先にチケットとって強制力を自分にかけてしまう。

 

 

ちなみに今回の手始め福岡⇄東京デュアルライフもこの強制力のやり方です。
ブログタイトルにしちゃう!物件決めちゃう!
東京と福岡の行き来分のチケットも年内は購入済み。もちろんプライベートでいく海外や国内旅行の分も。なんでこんな事が出来てしまうのかというと、


・本気であちこち楽しみたいと思っているから
・面倒くさがりやな自分自身をわかっているから

 

ここでしょうね!本気でやりたい事だけ掲げていこう!

 

 

どんどんプラン決めをして、旅や旅行だけでなく、自分の夢や目標も叶えていきましょう!

自分を変えたい旅行強制力4デュアルライフ福田基広
このやり方は、僕が一番簡単に出来る環境の変え方でして、このやり方でずっときて上手くいっているので、僕で出来るからきっとだれでも出来ると思い今回シェアさせてもらいました。


人は変化を求めるが、変化を恐れる生き物でもある。
これは間違いありません。
自分を変えたり、成功したりするには新しい事にドンドンチャレンジしていく自分を作らないとなにも変わりません。

 

 

まずは旅や旅行でチケット先取り強制力作戦をつかい、旅や旅行を通じて行動するクセをつけ、ドンドン目標達成に向けて走っていきましょう!

そしてこの話には続きがあります。
誰でも結果を出す1つの方法。それは強制力を使う事。/福田基広のデュアルライフ

 

 

Profile image
福岡県糸島市在住
職業:「楽しく分かりやすく」がモットーのITアドバイザー、WEBコンサルタント(サイト制作、新規事業立ち上げ、SEOなど)
趣味:映画鑑賞、音楽を聴くこと、楽曲制作、DJ
出身:富山県
「 時間と場所にとらわれないライフスタイル」をさらに楽しむべく2015年8月、長年住んだ東京を離れ、福岡県にある半島「糸島市」に夫婦で移住。

現在二段階移住の二段階目。
夢だった、海徒歩圏内かつ、森の中のログハウスにて田舎暮らしを開始。
自然相手に初めてづくしの遊びを体験中!

福岡県糸島市に拠点を移しながらも、東京と糸島という「異なる環境」を行き来する「デュアルライフ」を体現しながら、WEBメディア「福田基広のデュアルライフ」を立ち上げ、自身の考えや想い、ライフスタイルを中心とした情報を発信中。

取材、お問い合わせ

COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

MONTHLY TOP 10

Profile image
Profile image
福岡県糸島市在住
職業:「楽しく分かりやすく」がモットーのITアドバイザー、WEBコンサルタント(サイト制作、新規事業立ち上げ、SEOなど)
趣味:映画鑑賞、音楽を聴くこと、楽曲制作、DJ
出身:富山県
「 時間と場所にとらわれないライフスタイル」をさらに楽しむべく2015年8月、長年住んだ東京を離れ、福岡県にある半島「糸島市」に夫婦で移住。

現在二段階移住の二段階目。
夢だった海徒歩圏内かつ、森の中のログハウスにて田舎暮らしを開始。
自然相手に初めてづくしの遊びを体験中!

福岡県糸島市に拠点を移しながらも、東京と糸島という「異なる環境」を行き来する「デュアルライフ」を体現しながら、WEBメディア「福田基広のデュアルライフ」を立ち上げ、自身の考えや想い、ライフスタイルを中心とした情報を発信中。

取材寄稿など、各種お問い合わせ