DUAL LIFE

異なる環境のデュアルライフ

HYPER BOHEMIAN

自由なライフスタイル

SPEAKER

講演、セミナー

IT MARKETER

ウェブマーケットアドバイザー

自分メディアは必ずHPかブログで

WEB上での居場所、ちゃんと確保してる?

今日はWEBの自分メディアのお話。SNSは出張所、自分メディアはホームページかブログだよ
自分メディア1デュアルライフ福田基広

 

なんで「自分メディア」がSNSじゃなくホームページやブログなの?

これはですね、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)と言うのは、googleやyahoo!といった「検索エンジン」に、自分の投稿した記事を検索しても出てこないようになっているからです。

試しにfacebookで書いた文章をgoogleで検索してみてください。
でてきませんね?

自分メディア3デュアルライフ福田基広

これはわかりやすく言うと、「超極論」になりますが検索エンジンが、SNS上での情報発信そのものを「WEBにとって価値ある情報」と認めていないからなんですね。
なので、facebookを自分メディアにして発信していたとしても、facebookが飽きられたら今まで残してきた価値の高い情報は価値の低い情報に成り下がります。

しかし、ホームページやブログという自分メディアを通して発信した情報はWEBに永遠に記録されます。
例えば、僕が書いたこの記事も。
ですから、誰かが「自分メディア」と検索したら、僕の記事が表示されるので、この文章を読んで僕を知り、僕の自分メディアであるブログを知り、読者になってくれます。

なので、本当に自分の活動を今以上に広げたい場合は、自分メディアをブログやホームページで持ち、勝負することが一番正しい使い方です(SNSを応用した使い方は除いて)

ホームページやブログで自分メディアを育てていけばいいの?

自分メディア2デュアルライフ福田基広

そうですね。
元々既に知名度がある芸能人や著名人はいいかもしれませんが、世の中の多くの人はあなたのことを知らない方がほとんどなはず。

で、自分メディアとしてブログやホームページを持ち情報を発信しているということは、自分メディア運営者は少なくとも自分メディアを運営していない人に比べ「承認欲求」を強く持っており、多くの人に自分メディアを知ってほしい!という想いがあるから運営しているはず。

なので、SNSという限られた人しか観れない自分メディアではなく、不特定多数の人たちに向けて情報発信したほうが拡散される可能性が高くなり、かつ発信した情報も検索エンジンにずっと残るので、いつかどこかであなたの自分メディアに残した記事を検索して観てくれる人が出てくるでしょう。

SNSとはうまく付き合うことが自分メディア成長の秘訣

自分メディア4デュアルライフ福田基広

まとめると、自分メディアはSNSではなくホームページ、ブログを主体に。
で、SNSとうまく付き合うことが一番です。
SNSを否定しているわけではなくて、むしろSNSは自分メディアを爆発させる「カンフル剤」なんですよ、超有能。

残念ながらSNSは流行り廃りがあるので、自分メディア主戦場にしてはいけませんが、相方、右腕として活用するととんでもない爆発力を秘めています。
基本的にfaceboook、Twitterを活用し自分メディア拡大になると思いますが、それぞれの用途もしっかり理解していたほうがいいでしょう。

facebookは濃い人間関係を作れる「リアルに一番近いSNS」
Twitterは匿名性の高く「面白ければ拡散される可能性が高いSNS」

この違いがあります。
ですので、大人数ではなく深く濃い人間関係を構築していきたいのであれば「facebook」
不特定多数の大人数に爆発的に拡散したいのであれば「Twitter」
この使い分けをしながら自分メディア拡大のメイン相方を選びましょう。

facebookでブログ記事を拡散していいね!が3とかしかないけれども、実はTwitterの拡散が1000を超えているなんてよくある話です。
なので、この人のfacebookの反応がいまいちだから大したことねーんじゃね?wといってバカにしていると自分が恥ずかしい思いをすることになります(その逆然り)

「井の中の蛙」という言葉がある通り世の中は広く、狭い世界で結果を出すのも大切なことですが、常に広い視野でいることが大切です。最終的に痛い目みるのが自分になりますからね。

自分メディア拡大には、自分にあったSNSを選び、うまく付き合うことで自分メディアのアクセス数は爆発し、自分メディアが理想とする読者を得ることが出来、自分メディアが少しずつ濃く拡大していきます。

どうせ自分メディアで情報発信していくなら、自分を知ってる人だけじゃなくて、顔も名前も知らない不特定多数の人に賞賛されるような本物の自分メディアにしたほうが自分のためです←これは自分にも言っています

ですので結論!
せっかくいい情報発信するならWebに残るブログかホームページを持ち、最強の右腕「SNS」を駆使して自分メディアをつくりあげよう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

まだまだ人生探検中!

福田基広のデュアルライフ

 

Profile image
福岡県糸島市在住
職業:「楽しく分かりやすく」がモットーのITアドバイザー、WEBコンサルタント(サイト制作、新規事業立ち上げ、SEOなど)
趣味:映画鑑賞、音楽を聴くこと、楽曲制作、DJ
出身:富山県
「 時間と場所にとらわれないライフスタイル」をさらに楽しむべく2015年8月、長年住んだ東京を離れ、福岡県にある半島「糸島市」に夫婦で移住。

現在二段階移住の二段階目。
夢だった、海徒歩圏内かつ、森の中のログハウスにて田舎暮らしを開始。
自然相手に初めてづくしの遊びを体験中!

福岡県糸島市に拠点を移しながらも、東京と糸島という「異なる環境」を行き来する「デュアルライフ」を体現しながら、WEBメディア「福田基広のデュアルライフ」を立ち上げ、自身の考えや想い、ライフスタイルを中心とした情報を発信中。

取材、お問い合わせ

COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

MONTHLY TOP 10

Profile image
Profile image
福岡県糸島市在住
職業:「楽しく分かりやすく」がモットーのITアドバイザー、WEBコンサルタント(サイト制作、新規事業立ち上げ、SEOなど)
趣味:映画鑑賞、音楽を聴くこと、楽曲制作、DJ
出身:富山県
「 時間と場所にとらわれないライフスタイル」をさらに楽しむべく2015年8月、長年住んだ東京を離れ、福岡県にある半島「糸島市」に夫婦で移住。

現在二段階移住の二段階目。
夢だった海徒歩圏内かつ、森の中のログハウスにて田舎暮らしを開始。
自然相手に初めてづくしの遊びを体験中!

福岡県糸島市に拠点を移しながらも、東京と糸島という「異なる環境」を行き来する「デュアルライフ」を体現しながら、WEBメディア「福田基広のデュアルライフ」を立ち上げ、自身の考えや想い、ライフスタイルを中心とした情報を発信中。

取材寄稿など、各種お問い合わせ