DUAL LIFE

異なる環境のデュアルライフ

HYPER BOHEMIAN

自由なライフスタイル

SPEAKER

講演、セミナー

IT MARKETER

ウェブマーケットアドバイザー

夏をitunes聴き放題のAppleMusicで楽しもう!

itunes聴き放題のAppleMusicで夏を楽しもう!

夏はitunes聴き放題のAppleMusic6デュアルライフ福田基広
先日もiTunes聴き放題のAppleMusicについての記事を書きましたが、itunes聴き放題のAppleMusicを申し込んでから、朝から晩まで音楽かけっぱなし。最新の音楽〜昔の音楽を聴き放題なので、めっちゃくちゃ重宝しています。

この「itunes聴き放題のAppleMusic」サービスは音楽業界と音楽の聴き方そのものを本当に変えてしまったと思う。
今年の夏は自分なりのitunes聴き放題のAppleMusicに育て上げて、好きな音楽にあふれた毎日を過ごそう!

おすすめの2機能/itunes聴き放題のAppleMusic

僕が最近ずっと愛用しているのはitunes聴き放題のAppleMusicにあるメニューの「NEW」と「ForYou」。

夏はitunes聴き放題のAppleMusic1デュアルライフ福田基広
「NEW」では最新の洋楽邦楽を楽しむことができます。
tsutayaのCDレンタルでは、最新の洋楽をレンタルする場合1年程、待たないといけませんが、このitunes聴き放題のAppleMusic「NEW」はリリース後すぐ聴くことができます。

夏はitunes聴き放題のAppleMusic5デュアルライフ福田基広
そして「+」を押すと、自分のitunesに曲をダウンロードすることもできるので、オフライン状態でも自分の好きな音楽を楽しむことができます。

もちろん、iPhoneでもitunes聴き放題のAppleMusicが用意されているので、iPhoneでAppleMusicアプリを通してオンラインでもオフラインでも最新の洋楽邦楽を楽しめます。

夏はitunes聴き放題のAppleMusic2デュアルライフ福田基広
「ForYou」機能は、自分の普段聴いているジャンルやアーティスト、アルバムから、ドンピシャに合った好みをitunes聴き放題のAppleMusicが選んで、いろんなセレクトオリジナルアルバムを作ってくれます。

夏はitunes聴き放題のAppleMusic3デュアルライフ福田基広
例えば、「このおすすめアーティスト」とか「朝聴きたい洋楽」とか

itunes聴き放題のAppleMusic「ForYou」セレクトが頑張ってくれていて、普段邦楽全然聴かないのでこのセレクトでいろいろ名曲を知れています。
それ以外でも、その時々の気分でチョイスしているので、寝る前用のセレクトもけっこう愛用中。

夏はitunes聴き放題のAppleMusic4デュアルライフ福田基広
で、この2つの機能を自分用にカスタマイズし活用する為に必要なのが「♡」機能。右上に「♡」があるので、気に入ったセレクトやアルバム、楽曲単体の「♡」をドンドン押す。

すると、itunes聴き放題のAppleMusic側が「これがあなたの好みなのね!」と判断してくれ、次回から「ForYou」でセレクトしてくれる楽曲が自分好みに近づきます。

今までは自分が聴きたい曲をずっと聴いていましたが、itunes聴き放題のAppleMusicに自分の好みを伝えて自分だけのAppleMusicに育て上げ、選曲を任せて音楽を楽しむのもいいですね。
まるで他人のDJ選曲を楽しんでいる感覚です。

夏を乗り切る、itunes聴き放題のAppleMusicでおすすめ楽曲

これは自分の好みがハッキリ出てしまいますが、あくまでも僕のおすすめで。

Tuxedo/Do it/アルバムTuxedo


Snoop Dogg/California Rolls feat,Stevie Wonder,Pharrell Williams/アルバムBUSH


Snoop Dogg/Peaches N Cream feat, Charlie Wilson/アルバムBUSH


Afrojack/SummerThing! ft. Mike Taylor


Skrillex and Diplo/”Where Are Ü Now” with Justin Bieber/Jack U

まだまだ紹介したいのですが、今回はコレくらいで。
別記事で一気に紹介します。

とにかくAppleMusicまだ導入していない人はお早めに!好きな音楽にかこまれた夏を過ごしましょう!

前回のiTunes聴き放題AppleMusicに関しての記事はこちらです。
月額980円聴き放題AppleMusicのすゝめ/福田基広のデュアルライフ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

まだまだ人生探検中!

福田基広のデュアルライフ

================================
【福田基広一覧】

・福田基広のfacebookはこちら
※申請時「blogから来ました!」と一言添えていただけると幸いです。

・福田基広のinstagramはこちら
※アカウント名は『@fukudamotohiro_official』

・お仕事、講演依頼はfacebook、instagram、ブログで直接メッセージを頂くか、『bookingあっとまーくfukudamotohiro.com』にお手数ですがメールください。

・福田ができる仕事
WEBマーケティング、SEO対策、ホームページ制作、個人法人ブランド戦略、記事寄稿

・現在募集している仕事、案件
上記+当媒体へのバナー広告

2016-12-04-13-12-33

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 福田さん、こんばんは^^
    最近ではitunes、line musicなど
    音楽の定額での聴き放題が
    流行っているようですね。
    人によっては
    youtubeで済ませてしまうようで・・・
    そうなってくると
    特にミュージシャンなどは
    CDや音楽配信ではなく、
    如何にliveに来てもらうか!
    ますますリアルが大切になってきます。
    ネットはきっかけ作る、
    またはサポートのためのツールに
    なってくると思います。
    そのためにネットを使っての
    仕組み作りを学んで実践
    していかなければと思います。

  2. 白鳥君、いつもコメントありがとう!
    君の言う通り、もう楽曲の売上だけで成り立つ時代は完全に終了を迎えていて、本当に音楽を「体感」してもらう時代に突入しているよねー!
    あぐらかいているアーティストは淘汰され、本物だけが残る。
    音楽ファンとしては、とっても良い時代に突入しているなぁと感じる次第でございます。
    意外と大手もマーケティング分かっていない場合が多いから、入れる隙間はありそうだね。

COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

MONTHLY TOP 10

Profile image
Profile image
福岡県糸島市在住
職業:「楽しく分かりやすく」がモットーのITアドバイザー、WEBコンサルタント(サイト制作、新規事業立ち上げ、SEOなど)
趣味:映画鑑賞、音楽を聴くこと、楽曲制作、DJ
出身:富山県
「 時間と場所にとらわれないライフスタイル」をさらに楽しむべく2015年8月、長年住んだ東京を離れ、福岡県にある半島「糸島市」に夫婦で移住。

現在二段階移住の二段階目。
夢だった海徒歩圏内かつ、森の中のログハウスにて田舎暮らしを開始。
自然相手に初めてづくしの遊びを体験中!

福岡県糸島市に拠点を移しながらも、東京と糸島という「異なる環境」を行き来する「デュアルライフ」を体現しながら、WEBメディア「福田基広のデュアルライフ」を立ち上げ、自身の考えや想い、ライフスタイルを中心とした情報を発信中。

取材寄稿など、各種お問い合わせ